地域と共に歩む!

News

【幕張勤労市民プラザ】『映画上映会』を開催しました!

イベント

12月15日(日)、千葉市幕張勤労市民プラザにて「映画上映会」を行いました。

今回上映した作品は、2008年に公開された「ブタがいた教室」です。

卒業までの一年間だけ、「食べる約束」で子ブタを飼い始めた生徒たちが、お世話をしていくうちに愛情が芽生え、食べる・食べないの大激論を繰り広げる…という、「食」について深く考えることのできる映画です。

今回の映画上映会は、上映会後に「感想座談会」を行い、参加者がそれぞれ映画を見ての感想や考えを共有し合ったほか、それぞれの体験を通じた「命の大切さ」について考える機会を設けました。
また、映画にちなんで 豚まんを全員で食し、より一層映画の内容を深く考えるきっかけを創出しました。

今回、当社の新たな取組みとしてマイクロシアタープラットフォームサービスを導入し、本上映をいたしました。
このサービスは、インターネット環境やプロジェクターなどの環境が整ったカフェやオフィスなどのエリアで、誰でも映画館をつくることができるものです。

今後も、各施設でこのような新たなサービスを積極的に活用し、更なるサービス向上に努めてまいります。
是非お越しください(*^_^*)

【千葉市幕張勤労市民プラザホームページ】