地域と共に歩む!

News

【美浜】千葉魂“和” (Chiba Soul“WA”)が開催されました!

イベント

3月19日(日)、千葉市美浜文化ホールにて「千葉魂“和” (Chiba Soul“WA”)」が開催されました。

2013年3月、美浜文化ホール開館5周年記念企画として産声をあげた「美浜青春グラフィティ千葉魂」。
その後、市民参加型公演“千葉魂”としてシリーズ化し、「美浜文化ホール春の風物詩」として毎年上演を続けてまいりました。
そして今年、千葉魂は「千葉の魅力を発信」する事業から「日本の魅力を発信する事業」として新たなスタートを切りました!

今回の公演は『和の魅力を、もっとわかりやすく、かっこよく、シンプルに!』をテーマに、和楽器の魅力を伝え続け世界的に活躍する和楽器集団「AUN J クラシックオーケストラ」、流派を超えて古典から創作まで幅広く活躍する東京藝術大学出身の日本舞踊家集団「藝○座」、そしてオーディションによって選ばれた市民参加者28名によって行われました。



 

約2か月にも及ぶ稽古を積み重ね、和楽器と舞踊の2つのジャンルを用いた“現代の和の魅力”をステージ上で表現しました。

「AUN J クラシックオーケストラ」と「藝○座」による豪華なパフォーマンスに加え、市民参加者が“和太鼓”“ボディパーカッション”“創作舞踊”に果敢にチャレンジして、共に熱い舞台を作り上げる姿に、会場内は大いに盛り上がりました!