地域と共に歩む!

News

【湯~トピアかんなみ】健康アクティブプログラム全5回を受講しました!

お知らせ

全国的に、生産年齢人口(15歳~64歳)が減少し、高齢化が進んでいます。
特に函南町は、全国と比較しても高血圧やメタボになる人が多い傾向にあるという課題を抱えています。

函南町健康づくり課は、それらの課題を踏まえ、働き盛りの世代へ生活習慣病予防のための知識や運動習慣を普及させ、健康な町、健康長寿な町を実現することを目指して「企業応援型健康アクティブプログラム事業」を実施しています!

湯~トピアかんなみでは、スタッフの健康意識の向上を目的に、8月から「企業応援型健康アクティブプログラム事業」の全5回のプログラムを受講しました!
スタッフそれぞれが持つの健康課題の抽出から、血圧改善のためのストレス解消法、筋膜リリースでストレス削減と腰痛対策などを学びました。

<腰痛改善ストレッチの様子>

<管理栄養士さんによる減塩の講座と各家庭のお味噌汁の塩分測定>

<キュンキュン体操を体験>

プログラムの最後には、函南町のロコモ予防体操「キュンキュン体操」を体験しました(*^^*)
ロコモとは、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)の略で、筋肉や骨などの障害のために、移動機能が低下した状態のことを指します。
こちらのリンクより函南町の公式YouTube動画がご覧いただけますので、ぜひ一緒にロコモ予防をしてみてください(^^)/

湯~トピアかんなみでは、函南町民の健康増進の拠点を担う立場として、スタッフひとりひとりが健康的にいきいき働けるよう、企業としても積極的に健康増進に取り組んでまいります。

【湯~トピアかんなみホームページ】