地域と共に歩む!

News

【幕張勤労市民プラザ】『花壇づくりコンテスト』のキックオフイベントを開催しました

イベント

6月28日、千葉市幕張勤労市民プラザにて千葉県主催の「花壇づくりコンテスト」のキックオフイベントを行いました。

 

「花壇づくりコンテスト」は、2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催に伴い国内外から多くの方々が訪れる幕張新都心地区において、お花でのおもてなしや夏の県産花きのPRを目的として開催されるイベントです。

千葉市幕張勤労市民プラザを含む地区内の15企業・団体がコンテストに参加しており、県内生産者からご提供いただいた花苗を使って花壇をデザインし、幕張新都心地区の各所に展示します。

昨年も「花壇づくりコンテスト」に参加した千葉市幕張勤労市民プラザは、ご利用者さんにボランティアとして関わっていただいた点などを高く評価され、「コミュニケーション賞」を受賞しています!

 

 

今回初開催となったキックオフイベントでは、千葉県のマスコットキャラクターのチーバくんと一緒に、地域のボランティアの皆様とペチュニア、マリーゴールドなど6種の花々を植えました。

ご参加くださったボランティアの皆様、ありがとうございました(*^_^*)

 

8月4日には「花ロゲ in 幕張」と題して、海浜幕張エリアに設置された花壇やお店などのチェックポイントを回って得点を集めるスポーツ、フォトロゲイニングが、幕張勤労市民プラザをスタート地点に開催されます。
千葉県ホームページに「花壇づくりコンテスト」及び「花ロゲ in 幕張」の詳細がございますので、こちらのリンクよりご確認ください。

「花壇づくりコンテスト」の花壇の展示は9月4日まで、海浜幕張駅周辺15か所にて行われております。
ボランティアの皆様と一緒に植えた花々は幕張市民勤労プラザの施設入口に展示しております。
ぜひ、お越しになってご覧ください!

 

【千葉市幕張勤労市民プラザホームページ】