地域と共に歩む!

News

【寄って停まつかわ】新メニューが登場しました

お知らせ

長野県松川村にある道の駅安曇野松川(寄って停まつかわ)のレストランでは、
今月より新たなメニューが登場しています。


「吟醸豚のステーキ膳」
吟醸豚は長野県松川村に隣接する池田町の山林で大事に育てられている豚を使用しています。
また、長野県諏訪市にある銘造「宮坂醸造」の秋から翌春まで産出される
日本酒「真澄」の芳醇な「酒粕」を飼料に配合し、丹念に肥育されたヘルシーポークです。質にとにかくこだわりがあり、限定生産のため、市場には多く回っていない吟醸豚となっています。
地元だからこそ味わえる美味しさをぜひ、ご賞味ください。

【寄って停まつかわホームページ】