地域と共に歩む!

News

【ウェルピア伊予】地元高校生・大学生が考案した「伊予しいたけのポットシチューシュー」をランチバイキングで提供

地域活性化

ウェルピア伊予のランチバイキングでは、産学官連携事業「iProject!」で考案された「伊予しいたけのポットシチューシュー」を、10月24日~11月30日の期間限定で提供しています(^^)/

「iProject!」とは、伊予農業高校の生徒さんと松山大学の学生さんが、市の特産品を使用した料理やお菓子などを考案し、市場にプロデュースすることで、販売促進や話題づくりによる地域活性をめざす取り組みです。

ウェルピア伊予では、かねてより「iProject!」と連携し、産学官連携・地産地消の推進に取り組んでいます。(「iProject!」に関する過去の記事は下記のリンクよりご覧いただけます。)
2019年1月 「いよ風土パスタ」
2019年7月 ランチメニュー試食会開催
2020年2月 「揚げ茄子のかつお香味だれ」

今回、「伊予しいたけのポットシチューシュー」を含む3種のシュークリームが「iProject!」で考案され、伊予市の代表として、「えひめシュークリームキャンペーン2020」に参加しています!

3種のシュークリームについて、広報いよし11月号でも紹介されています。

(広報いよし11月号9ページ掲載)

※えひめシュークリームキャンペーン2020は11月15日までの開催ですが、ウェルピア伊予では11月30日までメニューを提供しています。

ウェルピア伊予では、今後も伊予市や地域の学校等と連携し、愛媛県・伊予市の特産品の魅力の発信と地域の活性化に努めてまいります!

【ウェルピア伊予ホームページ】